Loading

Care-wing

スマートフォンとICタグを利用した介護ヘルパー支援システム

「Care-wing」は、訪問介護・看護向けにスマートフォンとNFCを利用した業務効率化支援クラウドサービスです。厚労省も推進する訪問介護・看護のICT活用による業務のペーパーレス化、リアルタイムに情報共有、事務処理の削減などIT化で業務を効率化する。

利用者のICタグにスマートフォンをかざすだけで介護業務の開始時刻、終了時刻を正確に把握できる。また、ヘルパーさんの賃金計算(サービス別、役職手当、時間外、休日など)の集計も全て自動で処理する。

関連リンク

サービスページへ移動する

  • Thumb cd4ec8c8 a905 42ca 9039 9cf30a704da4

    太田圭哉(@ota) - 学生

    労働集約的な業界ゆえの負担の大きさがあり、人手不足も深刻な介護業界。先月末に厚生省が介護の現場報告書の電子化を進める通達を出していましたが、まだまだ効率化の余地が大きい世界だと思うので、こうしたサービスが現場に入って労働生産性が向上する方面に進んでいけばいいなと感じます。

    いいね! (1)返信する8ヶ月前

    Hatenaは「はてなブックマーク」でのコメントです。