EVISORT

EVISORT

特定法律用語や関連データからでも検索できる契約書特化の管理サービス

「Evisort 」は、特定法律用語や関連データからでも検索できる契約書特化の管理サービスです。

保存した契約書からAIを用いて重要な運用データや法律用語を抽出し、契約書のタイプを自動で分類してくれる。特定の法律用語や関連データからも検索可能で、約30ページの契約書から重要な情報を6秒程度で引き出せるという。

関連リンク

サービスページへ移動する

  • ぽこひで(@pokohide) - Web Developer

    一般的な辞書だと法律用語とか医療用語とかに対応してなかったり、するしそれこそゲーム名とかアニメ名とかにも対応してないからそこに特化することで他より使い勝手はかなり良くなりそう。
    しかも業界ごとの新しい用語が生まれたり意味が変わったり用語のアップデートも頻繁そうだし、これを網羅的に更新していくのは現状厳しいと思うから、業界特化型の管理ツールはどんどん生まれそう。

    Googleドライブでも良くない?と言われたら終わりだけど、それをつかってない人からすると使わないなりの理由があるのかも

    いいね! (0)返信する22日前