Loading

FraudAlert [フロードアラート]

本人かを機械学習ベースのアルゴリズムで判断し不正アクセスを防ぐ不正検知サービス

不正検知サービス「FraudAlert (フロードアラート)」は、"本人らしさ"をベースにした独自の判定ロジックで攻撃者のなりすましによる不正アクセスを未然に防ぎます。

「FraudAlert (フロードアラート)」はJavaScrptのコードを数行、WEBサイトに埋め込むことでアクセス解析を取得し、FraudAlertサーバー上での解析結果を元に追加認証やメール通知などログイン後の挙動をカスタマイズできるサービスです。

これによってログイン場所・時間・端末など約50のパラメータからアクセスが本人のものかを独自の機械学習を使った検知アルゴリズムで判断し、不審なアクセスを見つけます。

関連リンク

サービスページへ移動する

  • Thumb da94ef05 4426 4f7b bc1c 7e8443c47d7b

    とよし / Misoca(@t) - 会社役員

    「普段と違うIPからログインしました」のもっとすごいやつか。こういうニーズもあるんだなあ。面白い。

    いいね! (1)返信する9ヶ月前

    Hatenaは「はてなブックマーク」でのコメントです。