• Helpperのイメージ

Helpper

日常生活にサポートを必要とする人とその支援者を直接つなぐP2P型プラットフォーム

「Helpper」は、高齢者や慢性疾患を抱える患者、身体障害者など、日常生活にサポートを必要とする人と、その支援者とを直接つなぐP2P型のオンラインプラットフォームです。

「Helpper」を通じてサポートを依頼できるのは、食事の準備、掃除や選択、買い物代行、病院への送迎といった医療や介護の高度な専門スキルを必要としない日常的なタスクのみ。
依頼者は登録料10€を支払って「Helpper」の会員となり、日常的なタスクを代行してもらうごとに1時間あたり9.80€を支払う一方、タスクを請け負う支援者は、1時間辺り7€を受け取れる。

2017年3月1日以降、他の個人を個人として援助することができ、低い税率(10%)で年間5,100ユーロの収入を得ることができ、「Helpper」は個人間の支援を可能とする支援プラットフォームとしてマッチングや税務管理を担当する。

関連リンク

サービスページへ移動する

    最初のコメントをしましょう!

    は「はてなブックマーク」でのコメントです。