Loading

Musubi

薬剤師の薬歴を記入する業務を効率化する電子薬歴クラウドサービス

「Musubi」は、薬局や薬剤師をサポートする電子薬歴クラウドサービスです。患者の疾患・年齢・性別・アレルギー・生活習慣・検査値だけでなく、季節や、過去処方や過去薬歴を参照してひとりひとりの患者さんに最適な指導内容を提示する。

患者さんと一緒に画面を見ながら服薬指導をし、患者さんが指導内容を理解し理想的な服薬と健康的な生活を送ることをサポートする。患者さんと話しながら画面上の指導項目をタッチすると、自動で薬歴に反映され、話し終える頃には薬歴ドラフトがすぐに完成している。

患者ごとに薬歴を記入する業務は、平均して患者40人に対しての2 時間を要するとされるが、このサービスを導入することで15分(8分の1)まで効率化できる。

関連リンク

サービスページへ移動する

  • Thumb 9848a5cf 2c4b 42db b14e 273720f6f5ad

    ぽこひで(@pokohide) - Web Developer

    確かに医者とか行って処方箋の説明をされるときに実物を見せながら説明して、医者が何か記入してるけどそれって全て紙ベースだし、処方箋の説明の紙とか大体どっか行っちゃうしメールアドレスとか電話番号を初診時に記入してる気がするからそこにメール・SMSしてくれたらいいなーとか、まだまだ電子化の余地が残ってる分野だと思うな。

    実際に、このサービスの運営元はすでに4,000万/月の売上はあげてるみたいで今後も伸びていきそう。

    いいね! (0)返信する6ヶ月前

    Hatenaは「はてなブックマーク」でのコメントです。