OLIO

OLIO

食料廃棄物を削減しながらローカルビジネスを応援する、一石二鳥のアプリ

「OLIO」は、ユーザー間で余剰食料を融通し合う、いわば、“おすそわけ”専用アプリです。豆類・小麦粉・ツナ缶から、ハーブティ・ビスケット・チョコレートまで、多種多様な食料がやりとりされている。

OLIOでは、譲りたい食料の画像をアップロードし、譲り渡し場所や日時など入力して投稿することが可能。

投稿データは誰でも閲覧でき、欲しい食料が見つかったら、所有者に連絡を取り、食料を引き渡してもらう流れとなっている。

OLIOの特徴は、地元のショップやカフェに「Drop Box」と呼ばれる専用の引き渡しボックスを設置し、ユーザー間で直接手渡しせずとも、その専用ボックスを介して、余剰食材を必要な人に届けられる仕組みを整えている点だ。

ユーザーにとって利便性の高い仕組みであるのみならず、ショップは新規顧客の獲得も期待できる。

関連リンク

サービスページへ移動する

    最初のコメントをしましょう!