Loading

Community Value

街のコミュニティの活性具合を数値化し、客観的に定量評価できる指標

Community Value(“CV”)とは、PIAZZAアプリのユーザー間のグラフデータに基づいて、住民間での「つながりの数」「活動(参加・貢献)の量」などを加味し、その時点での街のコミュニティを数値化した値。CVが上がっていることは、先月に比べて、街の中でのつながりが増え、コミュニケーションが活発であり、街のコミュニティが成長していることを示唆する。

地域SNS「PIAZZA」は、当該地域の住人、ワーカー、行政などが登録し、情報の発信や交換などを安全・気軽にできるSNS。
https://www.appp.la/posts/piazza-life_com

関連リンク

サービスページへ移動する

  • Thumb 9848a5cf 2c4b 42db b14e 273720f6f5ad

    ぽこひで(@pokohide) - Web Developer

    現実世界の街の活性化度とか抽象的な概念を数値化するの良いね。数値化すればコンピュータにとって処理しやすいし、地域ごとの新しい施策に対する結果が「何か盛り上がった気がする!」じゃなくて「盛り上がった事を示すデータがある!」って言えるようになるのは良い。

    個人的にはTwitterがツイートデータを使って、Googleがやろうとしてたローカルニュース配信サービス「Bulletin」とか、地域のコミュニティの活性化度をやってくれれば面白いのになと思う。

    いいね! (0)返信する3ヶ月前

    Hatenaは「はてなブックマーク」でのコメントです。