Sketch2Code

Sketch2Code

手書きでスケッチしたUI画面をAIが画像解析して、HTMLコードに変換するツール

「Sketch2Code」は、手書きでスケッチしたUI画面をAIを利用して、HTMLコードに変換するサービスです。

専用のWebサイトに手書きスケッチをアップロードすると、カスタムビジョンモデルが画像内でどういったHTML要素が使われているかを見積もり、位置を特定する。
次に検出された各要素から手書きのテキストを抽出し、レイアウトアルゴリズムで検出した要素の空間情報を読み取り、グリッド構造を生成する。
最後にHTML生成エンジンによってグリッド構造をHTMLマークアップコードに変換するという流れ。

関連リンク

サービスページへ移動する

  • work-2nd-addr

    ラフスケッチからHTMLコードをAIで自動生成するサービスのサイト

  • nagayama

    “Transform any hands-drawn design into a HTML code with AI. ”

  • efcl

    手書きのウェブデザインをHTMLに変換してくれるサービス。訓練データで学習したモデルを使いオブジェクトの形状とテキストを認識、そこから構造を作ってValidなHTMLとして出力する

  • jsstudy

    AIによって手書きのプロトタイプ画面をHTMLコードに変換するサービス