• Songtrust
  • Songtrustのイメージ

Songtrust

楽曲を複数の音楽配信サービスに公開し、収益を自動で収集する権利管理サービス

「Songtrust」は、楽曲を複数の音楽配信サービスに公開し、収益を自動で収集する権利管理サービスです。

アーティストは同プラットフォーム上に自分の楽曲を登録する。あとは、ロイヤリティが振り込まれるのを待つだけ。
Songtrustは"Spotify"、"SoundCloud"、"Apple Music"、"YouTube"、"Google Music"など120以上のサービスに楽曲を公開、そこでの収益を自動で収集、可視化を行う。

楽曲の権利は100%アーティストに帰属したまま、利用ができる。
2019年6月時点で"ジョン・レノン"、"ワン・ダイレクション"など、約20万組のアーティスト、200万曲が登録されている。

関連リンク

サービスページへ移動する

    最初のコメントをしましょう!