SPOTSALE(スポットセール)

SPOTSALE(スポットセール)

ブロックチェーン技術を用いた小売店舗向けの会員権取引所

SPOTSALE では店舗が会員権を発行し優待を設定することで、店舗が金銭を受け取りながらローヤルティユーザに店舗や商品の PR が可能となるサービスです。会員権の売買にはイジゲンが発行する独自デジタルトークン「SPT」が利用され、取引所をはじめとするプラットフォーム基盤にはブロックチェーン技術が採用される。

1. 店舗が会員権の発行を行い、期間限定で公募販売する。
2. 公募販売終了後、一般公開された会員権はユーザ同士で売買できる。
3. 会員権を所有するユーザは発行店舗で様々な優待を受けることが出来る。

関連リンク

サービスページへ移動する

  • holstein_ojisan

    何やろコレ?どんな店舗が有るか気になるのね。

  • ぽこひで(@pokohide) - Web Developer

    気軽に導入できるミニ株制度みたいな。しかも、その権利を売買できるの面白そう。コメダの会員権あったら買いたい

    いいね! (0)返信する1年以上前
    • mpresso

      招待コード「fyTU」。会員権の売買もできるのか、すごい。

    • inurota

      「保有SPT 2.1115 SPT」と出るから仮想通貨での取引になるのかな。

    • sign6

      店舗の「会員権」の取引所 spotsale(スポットセール) がプレエントリーでSPTを先行配布しています。私の招待コードは「rqJ8」です。 @spotsale_jpさんから トークンget。